歯列矯正

歯列を整え健康で美しい口元に

人と会話をする際、口元は自然と目に入るもの。それだけに歯並びや咬み合わせの乱れは、コンプレックスになりやすい要素のひとつです。しかし、「前歯が出っ張っている」「受け口で下あごが前に出ている」「前歯にすき間がある」といった歯並びや咬み合わせの乱れは、歯科矯正治療で整えることができます。

品川五反田の歯医者「まるおか歯科」では、歯並びや咬み合わせを整える歯科矯正治療にも対応しています。ご自分やお子様の歯並びが気になる方は、お気軽にご相談ください。

歯並びの問題は全身にも悪影響

歯並びの問題は全身にも悪影響

歯科矯正治療に訪れる患者様のおもな理由は、見た目の改善です。しかし歯並びの乱れは、見た目だけでなく、歯の大切な役割である咬む機能にも悪影響を与えます。さらに、お口まわりだけでなく身体や心の健康にまで影響を与えてしまうこともあるのです。

  • むし歯や歯周病にかかりやすい

    歯がきれいに並んでいないとお口の自浄作用がはたらきにくくなります。そのため汚れがたまりやすくなり、その部位からむし歯や歯周病にかかるリスクが高くなります。

  • 胃腸に負担がかかる

    歯並びや咬み合わせが乱れていると、食べ物を細かく砕く咀嚼がうまくいかないので、大きなまま飲み込むことになり、胃腸などの消化器官に負担をかけます。

  • クリアな発音が阻害される

    歯並びの乱れにより息がもれたり、舌の位置が定まらなかったりすると、発音が乱れ、聞き取りにくくなることがあります。

  • コンプレックスになる

    口元は印象を左右するため、歯並びの乱れにコンプレックスを抱いてしまうと、人前で笑えなくなったり話せなくなったりして、性格まで消極的になってしまうことがあります。

子どもの矯正

子どもの矯正

歯並びが乱れる理由のひとつは、歯がきれいに並ぶスペースが足りないことです。子どもは成長過程にあるため、矯正治療の際はあごの自然な成長を利用して歯が並ぶスペースを確保します。乳歯から永久歯への生え替わりや成長を見守りながら矯正治療を行います。

子どものうちから矯正治療するメリット
  • あごの正しい成長を促すことができます
  • 将来的に歯を並べるスペース確保のための抜歯の可能性を減らせます
  • 大人になってから歯並びを整える矯正期間の短縮が可能です
  • 大人の矯正にくらべて、身体への負担が少なめです
  • 子どものころから歯並びのコンプレックスに悩まされずに済みます
  • しっかり咬めるようになるので健やかな全身の成長が促されます

大人の矯正治療

大人の矯正治療

子どもが受けるイメージがある矯正治療ですが、もちろん大人になってからでも始められ、歯並びをきれいに整えることができます。大人の場合は、すでにあごの成長も止まり、生え替わりもないので歯を動かすことに集中でき、治療計画が立てやすいというメリットがあります。また自分の意志で治療を開始するので積極的に取り組むことができ、納得した矯正装置の使用が可能です。

大人の矯正治療のメリット
  • 治療計画が立てやすくなります
  • 積極的に治療を受けられるので治療効果が高くなります
  • 目立たない矯正装置などを自ら選択可能です
  • お口のケアも積極的に行えます

目立ちにくい矯正装置

目立ちにくい矯正装置

矯正治療になかなか踏み切れない大きな理由として挙げられるのが、矯正装置が目立ってしまい矯正治療していることをまわりの人に知られてしまうこと。このとき多くの方がイメージされるのが、金属の装置を歯面に装着してワイヤーを通すワイヤーブラケットの矯正装置でしょう。ワイヤーブラケットはさまざまな歯並びの治療に使用できるうえ、ほかの矯正装置より比較的安価に治療が受けられるというメリットがありますが、目立つことはデメリットといえます。

近年では、医療の発達により目立たない矯正装置も開発されています。当院でもさまざまな装置に対応していますので、まずはお気軽にご相談ください。

クリアブラケット

クリアブラケット

歯に装着するブラケットを透明な目立たない装置でつくっているのがクリアブラケットです。歯の色になじむのでワイヤーの色を工夫すれば、あまり目立ちません。歯を動かす仕組みはメタルブラケットと同じで、高い効果があります。

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正(舌側矯正)

ブラケットを歯の表面ではなく裏側につけます。表から矯正装置が見えないので、まわりの人に矯正治療をしていることが気づかれにくいのがメリットです。装着したばかりのころは、舌に当たるのが気になることがありますが、すぐに慣れて普段通りに話したり飲食したりできるようになりますので心配ありません。

治療費用

矯正治療の費用はお口の状態や使用する矯正装置によって異なります。費用は診断料、矯正装置費用、10~20回の調整料、そして仕上げの検査費用の合計です。こちらではそれぞれの目安をご紹介していますので参考になさってください。表示価格はすべて税別価格です。

診断料 30,000円
矯正装置 全顎矯正:700,000円~
部分矯正:350,000円~
調整料(1回) 5,000円